LINEで送る

インプラントは第二の永久歯

インプラント

様々な事情で自分の歯を失ってしまったという時の義歯治療にはブリッジや入れ歯がありますが、その義歯治療の中で最も自分の歯と同じ様に噛めるのがインプラントです。この治療方法は、失ってしまった歯の部分の骨に穴を開けて、人工の歯根を埋めて人工の歯を取り付けていくというものです。外科的治療になりますし保険の適用はないのですが、インプラントは咀嚼能率が非常に高いので第二の永久歯とも言われているほど自分の歯と同じ様に噛めるのです。

 

インプラント手術の費用について

インプラントの人工歯は、入れ歯や差し歯よりも自然な感覚で食事を楽しめるという特徴があります。見た目も本物の歯に近いので、口を開けても他人に気づかれる心配はありません。治療価格は利用する歯科医によって変わってきますが、平均すると1本当たり30~50万円の費用がかかります。放っておくと命にかかわる疾患とは違い、インプラントは緊急を要する治療ではないため、自由診療に該当します。自由診療は保険が適用されないため、自然と価格が高くなってしまうのです。

↑PAGE TOP